寛ぎとは、こういうもの

新築のお宅にダイニング、ソファ、TVボードを納品させていただきました。

どの商品も北海道の旭川「CONDE HOUSE」のものです。

ウォールナットの床材と全体の雰囲気に合わせて、ダイニング・TVボードはウォールナット材で、ソファとリビングテーブルはナラ材でご提案しました。全部をウォールナット材にしますとメリハリがなくなりますので、リビング部分にナチュラルな色を入れてスッキリ感を出しています。

チェアは、木部の凜としたフォルムと、それとは対照的なアームから背へ続く樹脂部のなめらかなラインが素敵です。

ソファ背面は、繋ぎ目のない木部背あてが美しく、ダイニングに座りながらソファの背面が見えても心地良いです。

TVボード前面にはリモコン受信用のガラスが一切使わず、生活感を感じさせないデザインになっています。

K様もCONDE HOUSEの魅力にひかれ、家具を入れる際には全てCONDE HOUSEで揃えたいとご要望があり、今回のスタイルになりました。

ものづくりに妥協を許さない本当の良いものをこれから永くご愛用いただければと思います。

この度はありがとうございます。

下記にCONDE HOUSEの動画URLを用意しましたので是非ご覧になってみてください。

納品ITEM

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin